[ 現在位置 ] 派遣社員マニュアル派遣社員の基礎 > 派遣のお仕事への取り組み方

派遣社員のお仕事への取り組み方

なぜ企業から派遣社員が求められるのか?

派遣社員イントロ なぜ企業から人材派遣・派遣社員が求められるのかといえば、やはり人件コストの削減でしょう。正社員1人を雇用することに比べれば派遣社員を採用した方がもちろん人件費は安くあがります。

 また企業は派遣社員が必要なくなったら契約満了で派遣契約を打ち切ることができるのです。ただ費用だけの問題ではなく、実務経験があり即戦力となる人材が今すぐ欲しい、新入社員にイチから手取り足取り教えるヒマや余裕がないという理由もあります。

 今までの職務経験の中で身につけたノウハウや技術、センスなどは大きな力となるのです。

派遣社員は責任がない?

 派遣社員は責任がないと勘違いされる方がいます。バイトやパートにもいえることですが、お給料をもらってお仕事をする限り、責任をもってその会社に貢献できるように一生懸命働きたいと私は考えます。一生懸命、その会社のために頑張っていれば見ている人がきっといるはずです。

 あなたの頑張りを見込んで時給のアップや、正社員への登用がされる事もあるのです。もしそのときに見返りがなかったとしても、自分の力には絶対になり、経験や技術となって次のお仕事へもつなげていけるものだと思います。

派遣社員だからこそ、その業種のプロであると自身を持つ

  また、派遣社員だからこそ、その業種のプロなのだと自信を持つことです。契約外の仕事だけでなく業務が円滑に進むような雰囲気を壊さないことも必要なのではないかと思います。

  派遣先の正社員から「どうせ派遣だから適当に責任感のない仕事をする」などと言わせないように、恥ずかしくない仕事の取り組み方をしましょう。

 2017年05月26日現在の派遣の仕事と求人情報

アデコ 当サイト申込数1位
「今後もこの派遣元から働きたい」で第1位。紹介予定派遣の案件も。

リクルートスタッフィング
圧倒的な知名度と実績、大手の求人、福利厚生、サポートも充実