[ 現在位置 ] 派遣社員マニュアル社会保険、雇用保険 > 『はけんけんぽ』ってなに?

『はけんけんぽ』ってなに?

派遣社員イントロ 多くの派遣会社は『はけんけんぽ』と呼ばれる派遣社員のための人材派遣健康保険組合の保険制度を利用しています。

 通常お仕事を辞めると自動的にその会社の社会保険からも外されますよね?派遣社員は契約期間が終了すると派遣会社との雇用契約も終了しますが、はけんけんぽに加入していれば、派遣期間が終了し次のお仕事までに間がある場合でも、次の条件を満たしていれば引き続き被保険者でいられます。お仕事をしていない間も健康保険が利用できるのは安心ですよね。

  • 同じ派遣元で、登録型の派遣社員として働くこと
  • お仕事終了(契約終了)時に、次のお仕事(1ヶ月以上の契約)が確実に見込まれていること
  • 次のお仕事が1ヶ月以内に開始されること

  ※もちろん待機期間中も通常通り保険料は納めなければなりません。

 次のお仕事が別の派遣会社で決まっている場合は、一旦被保険者の資格を失い、新たに次の派遣会社で加入し直しとなります。それまで使っていた保険証はお仕事終了と同時に前の派遣会社に返却します。

 また、はけんけんぽに継続して2ヶ月以上被保険者でいた場合は、本人の申請があれば「任意継続」といって派遣期間終了後も引き続き被保険者でいることもできます。

 任意継続した月と翌月の2ヵ月間に限り保険料の上限を9,150円に引き下げてくれる「特例期間」が受けられます。収入がないお仕事探しの間に負担を軽くしてくれるという派遣スタッフにありがたい制度です。さらに、3ヵ月目以降の保険料も一定の期間は上限が14,640円におさえられています(平成19年度)。→けんけんぽ 任意継続

 さらには、はけんけんぽで継続して1年以上被保険者であった場合(任意継続期間を除く)は、お仕事終了後、被保険者でなくなったあとも、被保険者本人には条件によっては出産のとき、病気やけがで働けないとき、死亡したときの給付が受けられます。→はけんけんぽ 被保険者でなくなったあとも受けられる給付

 保険料は派遣スタッフと派遣会社にて折半で負担します。金額はお給料によってことなり、残業の多い月があれば料率も変動します。はけんけんぽの健康保険料は、主に中小企業の労働者が加入する政府管掌健康保険に比べてかなりお得です。こちらで保険料が確認できます。→はけんけんぽ 保険料

 はけんけんぽで加入していると受けられる制度もたくさんあります。詳しくははけんけんぽで受けられる制度をご覧ください。

 派遣会社によっては自社やグループ企業独自の健康保険組合で加入する場合もあります。中にははけんけんぽよりも安い保険料や条件の良し悪しもありますのでよく確認してくださいね。

 余談ですが、はけんけんぽの被保険者は平均年齢 34.04歳(H19.8.31現在)だそうです。思ったより高めな気がしましたがどう思いますか?

 2017年08月18日現在の派遣の仕事と求人情報

アデコ 当サイト申込数1位
「今後もこの派遣元から働きたい」で第1位。紹介予定派遣の案件も。

リクルートスタッフィング
圧倒的な知名度と実績、大手の求人、福利厚生、サポートも充実