[ 現在位置 ] 派遣社員マニュアル > 履歴書、職務履歴書の書き方

履歴書、職務履歴書の書き方

履歴書
 履歴書は〔新卒者用〕〔転職者用〕〔アルバイト・パート用〕と3種類あります。〔新卒者用〕には社会経験がなく職歴が書けない代わりに「得意な学科」欄があり、〔転職者用〕には「職歴」や「志望動機」欄が広めに設けられ、〔アルバイト・パート用〕は「趣味・特技」が広く作られています。

職務履歴書
 職務経歴書は、まさにあなたを売り込むためのプレゼンテーション用の資料です。特に派遣スタッフにとっては強みとも言える、それまで培った経験やスキル、希望職種の適合性をしっかりとアピールしましょう。

履歴書・職務履歴書の基本的な注意点
 どちらも最後に控えとしてコピーや保存をしておきましょう。当然のことではありますが、履歴書・職務経歴書とも嘘偽りなく書くのが基本です。かといって、その業務にまったく関係のないアルバイトの経歴まで職務経歴書に書く必要はありません。

英文の履歴書・職務経歴書の書き方
 外資系の企業や語学力が必要な職種では、英文もしくはその他言語での履歴書提出を求められることもあります。 ちなみに日本では英文履歴書を一般的にレジュメと言いますが、北米ではレジュメ(Resume)、英国ではCV(Curriculum Vitae;カリキュラムヴァイティ)と呼び方が違います。

英文カバーレターの書き方
 レジュメにはカバーレターを必ず添付しましょう。レジュメに書ききれなかった志望動機や仕事への意欲や熱意もここでアピールします。ここではカバーレターの構成、カバーレター記述のポイントの2つを説明しています。